高齢出産で肌トラブルが起きたら?産後のスキンケアにちょっとした工夫をしてみませんか?

ストレスを少しでも解消して、ターンオーバーを正常に

ハーブ

前にも書いたのですが
(参考記事:産後のニキビ対策 原因をしり、取り除く!
お子さんが乳児のうちって、本当にストレスがたまりますよね。

ランキング参加中です。クリックで応援おねがいします。
にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村

例えば
・赤ちゃんが寝てくれない!自分も寝れない
・旦那のバカ!
などなど、ストレスの原因がたくさんあります。

私もそうでした。
私の場合は、母乳が全然出なくて、それがストレスでした。
(でも、3か月からは完母でした。それまで苦労しました・・・)
旦那は家事をしないし。

ストレスがたまると、すぐ肌に現れるんですよね。
肌のターンオーバーって、ストレスですぐに乱れます。
そのせいで、ニキビが・・・大量発生。
ニキビだけならよいのですが、
ストレスがたまって産後うつになると大変です。

ニキビを防ぐにも、産後うつを防ぐにも
ストレス解消が一番です。
そんなわけで、ストレス解消として私が実践していたことをご紹介します。


ゆっくり飲み物を飲む

赤ちゃんが寝ている間、温かい飲み物を飲みます。

授乳中は、カフェイン飲料を飲めなかったので、
白湯、ハーブティー、たんぽぽコーヒーを飲んでいました。

たんぽぽコーヒーは、コーヒーの代替品として飲み始めたのですが、
盛大にハマリました。
コーヒーの味とは少し違うのですが、香ばしい苦味がクセになります。
ロースト感が強い苦味です。

たんぽぽコーヒーは体を温めるらしいので、
ニキビにも効果があるかもしれません。

私は煮出してつくるのが面倒だったので、
生活の木の「インスタントたんぽぽコーヒー」を飲んでいました。
ちなみに、アロマ暮らしさんだと少し安く買えますよ。

ハーブティーは、ラズベリーリーフティーを飲んでいました。
一見ゴミみたいな葉っぱに、最初は「飲んで大丈夫か?」と
思いました(笑)
でも、すっきりした味で飲みやすいです。
ハーブティーが苦手な方も試してみたらよいと思います。
ラズベリーリーフは母乳の出がよくなるらしいです。

5分間だけ放置

ストレスがたまっているときって、赤ちゃんが泣き始めると
自分も泣きたくなるときがあります。

そんなときは、赤ちゃんに危険がないことを確認した上で
5分だけ、赤ちゃんを放置しておきましょう。

5分の間に、深呼吸。
飲み物を飲んで。

それだけでも、ストレスが少しなくなります。

これは、保健師さんにおすすめされた方法です。
5分なら赤ちゃんを泣かせておいても大丈夫とのこと。
赤ちゃんにすっとんでいくより、5分だけ自分をリセットしたほうが
ママも笑顔になれますしね。

足裏マッサージ、アロマなどいろいろ

こんな感じで、私はストレス解消していました。

他にもストレス解消法はいろいろ試していたのですが、
長くなるので、また次回に書こうと思います。

他の方のブログもどうぞ
にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

産後の敏感肌にオススメ

日焼け止め

するっと伸びる日焼け止め。紫外線吸収剤フリーで、2歳のお子さんから使えます。
POLA「ホワイティシモUVカットミルキーフルイド」
詳しくは、こちらの記事をご覧ください

肌にやさしいクレンジング

保存料不使用!肌がふわふわに柔らかくなります。
詳しくは、こちらの記事をご覧ください

敏感肌向け美白コスメ

セラミドが敏感肌を潤します。保湿効果バツグンです。
ディセンシア「サエル」
詳しくは、こちらの記事をご覧ください

お問い合わせ

この記事へのお問い合せは、こちらのフォームよりお願いします。

お問い合わせフォーム