高齢出産で肌トラブルが起きたら?産後のスキンケアにちょっとした工夫をしてみませんか?

クレンジング

ビオルガクレンジングは乾燥する冬にお試しあれ

今回は、ビオルガクレンジングのご紹介。 和漢エキス&無添加メイク落とし【ビオルガクレンジング】 ビオルガクレンジングは、和漢の成分で肌を整えつつ 毛穴の汚れも落とす!というクレンジングです。 「なんか、眉唾だな…」と思ったのですが、 使っていると「これ、買ってよかった」って…

界面活性剤が肌に悪いメカニズムを復習してみましょう

ニキビ肌について書いているところですが、 クレンジングのところで少し書き漏れがあったような 気がするのです。 それは、界面活性剤が肌に刺激を与える理由。 界面活性剤って、そもそも何? 界面活性剤は、身の回りにたくさんあるものです。 牛乳にも、アイスクリームにも入っています。 界…

「肌への優しさ」と「メイク落ち」の極上バランスが気持ちいい「D.U.O.クレンジングバーム」

毎日の育児、お疲れ様です。 寝る前の10分間くらい、せめて自分のために、きちんと お手入れの時間を・・・ と言っても、無理な時もある! もう、疲れ果てて寝てしまいたい・・・ いや、メイク落とさなくちゃ・・ でも、やっぱり眠い・・・ すごくわかります! 私も子どもに振り回さ…

タオル

透明感を出すなら、クレンジング後の蒸しタオル(クレンジング4)

クレンジングの話を色々書いています。 今回は、ちょっと番外編です。 私が、特に、産後で疲れている方にオススメしたい! と思っているのが、 ホットタオル(蒸しタオル)です。 なんといっても、 ・思いついたとき ・短時間で ・安上がりに(←コレ重要) 癒されるんですから。 …

肌への刺激ランキング(クレンジング3)

前回の記事でも書いたように、クレンジングに含まれる 界面活性剤は、肌に刺激を与えます。 当然、界面活性剤がたくさん入っていると、 肌への刺激もそれだけ強くなります。 界面活性剤がどれくらい含まれているのでしょう? ズバリお答えできればよいのですが、 メーカーによって違うので、…

クレンジングは1分以内

W洗顔はやめて!時短が勝負のクレンジング(クレンジング2)

前回の記事につづいて、今日も クレンジングの話です。 前回は、クレンジングの時の、なまめかしい手つきについて 書きました。 今回は、クレンジングを手短に済ます!という話です。 時間をかけないのが大正解 クレンジングには、どれくらいの時間をかけていますか? …

クレンジングは、なまめかしく(クレンジング①)

今回は、クレンジングについて書きたいと思います。 ネットで調べれば、クレンジングの方法は、 たくさん出てきますよね。 「こすらない」とか「やさしく」とか。 でも、本当に正しい方法でできているでしょうか? にほんブログ村 情報はあふれているのに、意外と 正しくできてい…