高齢出産で肌トラブルが起きたら?産後のスキンケアにちょっとした工夫をしてみませんか?

抗酸化が糖化対策になる!ポリフェノールと還元水に期待大

このところ、糖化についていろいろ書いています。
いろいろな文献を読むと、何を食べたらいいのか分からなくなってきます(笑)
とりあえず、ファストフードとは縁を切ろうと思います。

糖化は、老化の大きな原因です。
でも、老化の大きな原因といえばもう1つ。
それが、活性酸素による「酸化」。

実は、酸化が起こるときには、糖化も一緒に起こることが
多いというのです。

ということは・・・
糖化を防ぐには酸化も防がなくてはいけないんです。

活性酸素で身体が錆びつく

ところで、酸化ってなんでしょう?
昔、学校で習いましたね。
酸化は、酸素と物質が結合することです。
身体が酸化するというのは、活性酸素と細胞がくっつくことです。

「活性酸素は、老化の原因」なんて、もはや常識っぽく
言われていますね。

私たちが生きていくためには、酸素が必要です。
でも、酸素って、取り入れた酸素のうちの2~3%が
活性酸素になってしまうんです。

活性酸素は、私たちの細胞にある細胞膜とくっついて、
細胞を酸化させます。

まあ、要するに、「活性酸素は体を錆びつかせる」って
ことです。
私たちの身体が、公園の錆びた鉄棒みたいになってしまいます。

参加を防ぐのがポリフェノール

身体が酸化すると、身体が老化します。
しかも、酸化と糖化は同時に起こることが多いので、
その老化の具合やいかに・・・!
恐ろしいことです。

でも、酸化を防ぐ食べ物があるってことは、
皆さんご存知ですよね?

そう、ポリフェノールです。

ポリフェノールは、植物がつくる色素とかアクの成分です。
この前ご紹介した「カテキン」もポリフェノールです。
(参考記事:緑茶のカテキンで糖化を抑えよ!
有名なところでは、赤ワインにもポリフェノールがありますね。

フランス人は、脂肪分の多い食事をとっているのに
心臓病が少ないそうです。
それは赤ワインを飲んでいるからとか・・・
ポリフェノール、すごい!

あとは、大豆の「イソフラボン」、
キウイの「キウイポリフェノール」、
温州みかんの「β-クリプトキサンチン」とか。

こういったものを、毎日少しずつ食べていると
酸化や糖化を防いで、老化を遅らせることができるかも
しれません。

そして今、還元水が熱い!

ポリフェノールは、身体の酸化を抑えるものです。

でも、今まで酸化しちゃった分はどうしたらいいのでしょう?

実は、それに答えてくれそうなものがあります。

それは、「還元水」

水素水といったほうが馴染みがあるでしょうか。
還元水は、水素水の1つです。

還元水の「還元」は、これもまた学校で習いましたね?
酸化したものを、もう一度、参加する前の状態にすることが
「還元」です。
酸化に傾いた体を、元に戻す効果が期待されるということです。

還元水は、「水素水」という名前で売られていることが多いようです。

おまけに、還元水は、分子が細かいので、浸透力がよいそうです。
還元水でコスメをつくると、浸透力がいいし、
老化防止にもなるということで、
美容界でも数年前から注目されているとか。

というわけで、私は還元水をつかったコスメを
取り寄せてみました。

というわけで、次回は、そのコスメをレビューします!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

産後の敏感肌にオススメ

日焼け止め

するっと伸びる日焼け止め。紫外線吸収剤フリーで、2歳のお子さんから使えます。
POLA「ホワイティシモUVカットミルキーフルイド」
詳しくは、こちらの記事をご覧ください

肌にやさしいクレンジング

保存料不使用!肌がふわふわに柔らかくなります。
詳しくは、こちらの記事をご覧ください

敏感肌向け美白コスメ

セラミドが敏感肌を潤します。保湿効果バツグンです。
ディセンシア「サエル」
詳しくは、こちらの記事をご覧ください

お問い合わせ

この記事へのお問い合せは、こちらのフォームよりお願いします。

お問い合わせフォーム