高齢出産で肌トラブルが起きたら?産後のスキンケアにちょっとした工夫をしてみませんか?

卒乳してもカフェインは控えておけばよかった

先週1週間、ずっと体調不良でした。

といっても、風邪とかの病気ではなく、だるくて起きられず。
仕事があるので、何とか体を引きずって起きるものの、
頭痛がガンガン。

これは間違いなく、貧血。

貧血だ!って思い当たるフシがあるんです。
それが
「コーヒーの飲み過ぎ」

コーヒーを飲み過ぎると鉄分がとれない?

私はコーヒーが大好きで、毎日欠かさず飲んでいます。

仕事をしていてイライラすると、ついコーヒーを飲んでしまいます。
そうすると、1日にコーヒーを4~5杯飲んでいることもあります。
ここ最近は特にコーヒーを飲む回数が多くて・・・
やばいと思っていたんですよね。

ヤバイと思ったときは既に遅くて、貧血になっちゃいましたが。

実は、コーヒーを飲むと貧血になりやすいんですよ。

つまりこういうことです。

①コーヒーには、「タンニン」という成分が含まれています。
タンニンは、鉄分とくっつく性質があるんです。

②タンニンが鉄分とくっつくと、鉄分は「タンニン鉄」という
ものに変わります。

③タンニン鉄は、水に溶けにくくなります。すると、腸が鉄分を
吸収できなくなります。

その結果、貧血に・・・。

ついでに言うと、鉄分は、体内でコラーゲンをつくる
元にもなります。
っていうことは、鉄が少なくなると、コラーゲンも減って
シワ・たるみの原因にもなるのでしょうか?
怖い怖い。

コーヒーは肌荒れの原因にもなります

コーヒーは肌荒れの原因にもなりますよね。

コーヒーのカフェインは、胃に刺激を与えるので
胃が胃液を分泌します。
消化するものが何もなくても胃液が出てしまうので
胃が荒れます。

すると、肌荒れが起こってしまいます。

内臓が荒れているのが肌に現れるって
人体って不思議ですね。

授乳中のカフェインレス生活を続けるべきでした

今、授乳中でコーヒー、緑茶、紅茶を取らないようにしている方は
ぜひその生活を卒乳しても続けてみてください。

あ、でも、カフェインレスコーヒーでもタンニンは含むので
できればコーヒーに代わるもののほうがよいかもしれません。

私も、授乳中はコーヒーの代わりにたんぽぽコーヒーを飲んでいました。
あのまま、たんぽぽコーヒー生活を続ければよかった。

いや、今からでももう一度、たんぽぽコーヒーを
飲み始めようと思います。

たんぽぽコーヒーは体を温めてくれるし、
鉄分も含むので、体質変わるかも?!
早速注文だ!

ここならちょっと安いですよ。
>>>アロマ暮らし「タンポポインスタントクラシック」

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

産後の敏感肌にオススメ

日焼け止め

するっと伸びる日焼け止め。紫外線吸収剤フリーで、2歳のお子さんから使えます。
POLA「ホワイティシモUVカットミルキーフルイド」
詳しくは、こちらの記事をご覧ください

肌にやさしいクレンジング

保存料不使用!肌がふわふわに柔らかくなります。
詳しくは、こちらの記事をご覧ください

敏感肌向け美白コスメ

セラミドが敏感肌を潤します。保湿効果バツグンです。
ディセンシア「サエル」
詳しくは、こちらの記事をご覧ください

お問い合わせ

この記事へのお問い合せは、こちらのフォームよりお願いします。

お問い合わせフォーム